上海からアメリカの田舎へ。夢はイギリスの大学院。


by zuo3jiu9tian
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

どうもこんばんは、お久しぶりです。

いきなりですが、、、



今年のカープはひどすぎる!!!

もう色んなところで言われていることではあるが、首脳陣が終わってる…

ブラウン政権の間ずっと無傷に近かった

大竹、永川、シュルツを早々と破壊してしまった…

今の望みは優勝とかはもういいから、マエケンだけは壊さないでもらいたいかな…




ブラウンのときはブラウンのときで攻撃の采配のクソさとか

外人野手に対する度を越えた我慢強さとかにイライラしたもんだったが

少なくとも投手陣に対して不満を感じたことはほとんどなかったし、

実際達川、山本浩二政権のひどさを知っていたから、よくここまで整備したな。

と感心していたし、シーズンが過ぎるごとに陣容が豪華になっていっていた。



だが、それをノムケンと大野は開幕二ヶ月で早々とぶち壊し…

ピッチャーが良くてなかなか点が取れなくて勝てないのと

打線はそこそこでもピッチャーがひどくてなかなか勝てないのでは

前者のほうが数段マシだというのが、2006~2010シーズンでよくわかった。

今のカープは2001~2005シーズンの、いくら点があっても安心できない、

先発が早々と降板する、中継ぎが投げるイニングが増え疲労がたまる、

故障者が増える、その故障者の穴を埋めるために他のピッチャーが頑張る、故障する

こんな負の無限ループに陥っている…



俺が生きている間にカープが優勝することがあるのか?

そんなことをリアルに疑問に感じてしまうほど、

前政権の功績をぶち壊した現政権に対する不満は大きい…
[PR]
by zuo3jiu9tian | 2010-05-18 00:30 | 在日本