上海からアメリカの田舎へ。夢はイギリスの大学院。


by zuo3jiu9tian
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:在美国( 13 )

このモヤモヤは…

かなり忙しかった先学期が終わり、サンフランシスコに1週間旅行に行き、昨日の夜に帰ってきた。

今改めてイギリスの大学院を色々調べ始めてみたが、やはり結構時間がかかる。

IELTSがイギリスで重要なのはわかっていたが、TOEFLiBTも使えるし、IELTSよりもTOEFLiBTの方が難しいっていうのはわかっていたので、どうせだったら難しい方を準備した方がいいと思って、TOEFLiBT準備に全てを捧げた。

結果としては81点と、まずまずの点数なのかは知れないが、IELTS7.0と同じ扱いである90オーバーを取るには至らず。

さっきロンドン大学のHPを見ていたら、あくまでも条件の1つであるがIELTS7.0というのがあった。

調べを進めて行くと、ロンドン大学のコースはかなり魅力的に見えたが、これからIELTS7.0を目指すとどれくらいの時間がかかるのだろうか?

まぁとりあえずTOEFLiBTの準備である程度の英語力はついたので(あくまで試験用の)、数週間でそれに近い点数を取れるようになるかもしれないが、そうすると何で最初からIELTSの準備をしなかったんだ、と少し後悔をしそうな気がする。

大学院のコースも9月開始なものが圧倒的に多いし、2012年の9月入学に目標を切り替えれば、もっと楽に準備も出来ていいかもしれないが、あくまで目標を下方修正しただけに過ぎない気がして、あまり気が進まないのも事実。

でも2012年1月開始だからといって、大して行きたくもない大学院に行くのもやはりない。

もう今更年齢の事を気にしても仕方がないのかもしれないけど、2012年の9月開始のコースに入ると卒業時点で26~27歳くらいか。

なんか半年だけ時間を巻き戻せたら、もっと色々上手くいく気がする。

改めて2009年の7月からほぼ丸一年と2011年の最初の3ヶ月を無為に過ごしたのが痛い…

いくらアメリカにいる間に誰にも負けないくらい頑張っていても、あまり努力が出来なかった中国時代の最後の2年間と、無為に過ごした時間、授業が昼からだからと遅くまで寝てしまっているような、後ろめたいような感情があるせいでモヤモヤが晴れない。

完璧主義でないくせに、中途半端に完璧を求めてしまう自分の性格が問題なんだろう。
[PR]
by zuo3jiu9tian | 2011-06-21 18:38 | 在美国

San Francisco Trip!!! and........

6/13~6/19までSan Franciscoに行ってきた。
以前に行ったSeattleよりも個人的には好きな都市だった。
路面電車が走ってたりとか、ちょっとだけ広島っぽところもね。
一週間も勉強から解放されて休んだおかげで英気が養われた気がする。
またこれからも頑張っていけそう。


今週からはもう新学期も始まるし、イギリスと早めに連絡を取ってアクションを起こさないと。
9月から行きたい気持ちもあるけど、せっかく出来た友達とそんなに早く離れたくもない。
でもやっぱり早いに越したことはないから、行けるなら9月からGOだ。

明日、多分新しいルームメイトが来るっぽい。
名前はtienって書いてあった、名前は中国人っぽい。
summer quarterはどうなることやら。


[PR]
by zuo3jiu9tian | 2011-06-20 18:57 | 在美国

My First TOEFLiBT on May 13, 2011

アメリカで勉強し始めてそろそろ8ヶ月になろうとしている。

最初の6ヶ月は特に目標もなく(といってもダラダラしてたわけでは決してないけど)
語学学校に通って、全ての教科を必死で頑張った。

3/28に来たWashington州のとある小都市では、
学校が比較的ゆるいこともあってか、割と自分の勉強に割ける時間がある。
この2ヶ月、とにかくTOEFLiBTの為にほぼ全ての時間を捧げてきた。


気持ちを入れすぎていたせいか、試験日が迫るにつれて緊張が高まっていった。
試験前日から、開始1時間後くらいまでは本当に最高の緊張状態だった。
そのせいか最初のReadingパートは解いてても上の空。
Listeningは練習段階では出来はまぁまぁだったが、本番では全然だった。
休憩を挟んで迎えたSpeakingは、最後の問題を除いて自分の中では出来た方。
Writingは最初の設問でわからない単語が多くて焦ったが、他はよくも悪くもいつも通り。

正直勝手もわからなかったし、終わってすぐ思ったことは、終わった…ってこと。
自分の中の予想レンジが最悪60後半〜最高80くらいだったけど、結果は81点。
努力は裏切らないって信じてきたけど、正直本番の手応えは全然だった。
それでも目標としていた点数は取れたし、予想した点数の中では最高の結果だったのは幸運。

いくら81を取れたからといっても、英語の講義やテレビは相変わらず聞き取れないし
自分の英語力には満足の「まの字」もないけど、
英語学習初級者から中級者くらいまでには来れたのか、とは思う。

今まで自分の英語力を計るテストを受けてこなかったから、
こうやって結果に出てくれたのは素直にうれしいし、これを励みにもっと頑張れそう。
[PR]
by zuo3jiu9tian | 2011-05-26 17:52 | 在美国

これでいいのか?

新しい所に来て、今日で約一ヶ月、というかちょうどかな。
こんなときに偶然更新しようって気になるなんて。

こっちに来てやった事といえば、
TOEFLiBTの準備を毎日毎日ひたすら。
学校のassignmentsは全部全力で。
conversation partnerとは5回くらい練習。
baseball tonightをほぼ毎日かかさず見る。


もう毎日の生活が完全に習慣化してしまってる。
ルームメイトとはそこまで仲良くなれてないし、
せっかく出来た台湾人の友達とかとも勉強が忙しくて全然遊んだり出来てない。

TOEFLでいい点取れないと、この先どうしようもないから頑張るしかないんだけど。
こっちに来てこんなにも座学ばっかりやって、
映画とか会話とかであんまり、リスニングスピーキングを練習出来てない。
いいっちゃいいんだけど、これじゃ別にアメリカにいなくても日本でも出来るよね、、、

まぁ5/13にTOEFL受けるまでは、とりあえずこのままの生活は続けて、
そっからはちょっと考え直そうかな、というよりもうちょっと楽しみたい。
座学ばっかりじゃなくて、人と関わって行きたいんだけど、
そうなるとどうしても遊んじゃって、それこそ来た意味ね〜ってことにもなりかねないけど、
そこんところは上手くバランスを取ってやっていこう。

とりあえずは5/13のTOEFLiBT。
こんだけ頑張った、って言えるくらいは頑張ってきたから、マグレでもいいからいい点下さい!!!
[PR]
by zuo3jiu9tian | 2011-04-29 17:22 | 在美国

次なる土地に

3/28にまたアメリカにやってきた。
州自体はワシントンで大きいが、選んだ場所はまたしてもど田舎な町。
日本で過ごしたほぼ3ヶ月はまたしても後悔するような生活だった。
これからは死ぬ気で頑張らないといけない。

アメリカ人ルームメイト2人と一緒に寮に住んでいる。
自分の部屋などなく、ベッドは2段ベッドの上。
まさか中国にいた時以来の、プライバシーほぼ0の生活をすることになるとは思ってなかった。
まだルームメイトともそんなに仲良くなれてないから、これから頑張って行こう。

授業自体は、以前の学校よりぬるい。
ただundergradの生徒の授業を毎日取らせてもらってるので、そこだけは違う。
もう少し聞き取れるものかと思ってたけど、こんなにダメだとは…と感じた。
まだまだ、まだまだ、まだまだ英語には時間がかかりそう。
というより、今までも十分頑張ってたつもりだったけど、足りないってことなんだろうか、と思う。



今日はテレビでマリナーズの地元開幕戦をやっていた。
日本の開幕戦と決定的に違うと思ったのは、人をもっと大事にして敬っているところ。
去年限りで30年以上のマリナーズの実況生活にピリオドを打った人がいて、
その人のために球団がものすごく盛大なセレモニーをしていた。

名前は知らないけど、ラッパーを呼んで、その歌に合わせて
マリナーズの歴代名場面とそれを彩った実況が次々と流れて行く。
そのあとは妻、妻との3人の子供、またその子供の子供の親子3代がマウンドへ。
妻が始球式をして、昨年のサイヤング投手ヘルナンデスが受けて万雷の拍手。
球場側の道が、その実況の人の名前streetに変更までされた。
そして次にはイチローが球団の安打記録を塗り替えたから、
従来の記録保持者のエドガーマルティネスがお祝いにやってくる。

このセレモニーを見てて、自然と涙がホロホロしてしまった。

日本でこんな感動的なオープニングゲームなんて見た事ない。
せいぜい一人一人名前が呼ばれるくらいかな。
他のスポーツもそうなんだけど、やっぱりアメリカのスポーツは本当に楽しい。
八百長なんかがある日本のスポーツ全般とは、まだまだかなり差がある気がする。

日本のスポーツも、もっともっといいものになってほしいと思った。


[PR]
by zuo3jiu9tian | 2011-04-09 17:28 | 在美国
最近になってやたらと学校の課題だとか、やることが多すぎる。

他の多くの学生みたいに、別にチェックされない宿題は無視しとけば
もうちょっと楽になるんだろうけど、性格上そういう細かな積み重ねが
大事だと考えてしまうこともあって、全部やっちゃって時間切れ…

今週の水木金と毎日課題の締切日なんだけど、まだまだほとんど終わってない。

まぁ勉強しに来たんだから文句を言わずに頑張りましょう。



あ、相変わらず、英語は微妙です…
特に発音が…



[PR]
by zuo3jiu9tian | 2010-11-16 13:14 | 在美国

100日記念

7/7にアメリカにやって来たので、10/17で約100日目ということになる。

来週が現在のtermの最後の週で、
月火水とfinal exam受けて、木曜にgraduation ceremonyで終了。

まぁ何度も言うように、英語の進歩に関しては満足度5%くらい。
まぁ3ヶ月といえば、自分が中国語を広島で勉強していた期間とほぼ同じ。
なので、まだまだで当然といえば当然なんだけど…

とはいえ、行ってすぐに(当然お世辞だが)中国語上手いね~って
中国人にいわれていた事を考えるとやはり、現状はかなり歯がゆい。
今は100%いわれることがない程に、speakingがひどすぎる。


広島時代の中国語と現在の英語の頑張りは同じ程度だと思うので、
これから伸びると信じて、まだまだ頑張っていこう。

半年経ってまだこんなだと、さすがに才能の無さを疑うかもしれんけど。


[PR]
by zuo3jiu9tian | 2010-10-17 11:06 | 在美国

オクトーバーさん

もう10月になってしまった。
7月6日にアメリカに来てから、もう少しで3ヵ月が経とうとしている。
3ヵ月前に思い描いていた自分と、今の自分にはやはり大きな差がある。
以前に比べればマシになったような気がするとはいえ、
英語の習得にはまだまだ、まだまだ、まだまだ時間がかかりそうだ。
できるのかどうかもわからないくらい先がまだ見えないな。



先日、映画に誘われて行った。
PIXER?みたいな感じのアニメ会社で、TOY STORYを手がけたことでも有名。
結論から言えば、字幕ナシで見るのはまだまだ不可能。
一つの目標が、字幕ナシで洋画を見れるようになることだから、早く実現できるといい。
それより驚いたのが、見た会場が何と屋外。
12$/Vehicleで、みんか車に乗って会場で折りたたみイスを出して座って見た。
Inceptionをみた映画館に行くものだと思ってたので、かなりびっくりした。
まだ8月だったのに凍えるほど寒かったのも忘れられない。



ここ最近で一番ショックだったのが、haircut。
ただ「すく」だけだから、別にどこでもいいやと思って近所の床屋へ。
冒頭でも書いたとおり英語はほんとにダメだけど、
なんとか伝えようと、thinner、thinner!って言ってた。
そしたらokって言って、すきバサミを見せてくれたので一安心、さびてたけど。
でも取り出したのはバリカン。
後ろが長すぎたので、ちょっと短くするために使うのかな?と思ってた。
ジージーと刈られ、後ろから耳のほうまで来た。
んで見たらなんと、もみあげが耳の穴の下弦の部分と同じくらいしかない…
しかも真横にぴっちりと…
失敗… 選択ミス… 後悔… 無念… 
本気でびっくりしたけど、ノンスタイル式アシメにしたらもっとキモイのでもう片方も同様に。
ただすくだけなのに、異常にすかれて前髪とかめちゃ薄くなったし…
そもそも前に鏡がなくて、右隣にあって、
鏡見るときはわざわざイスを回転させる時点でおかしかった…
いい勉強をした。
もう2度とローカル床屋には行かない…
中国よりひどいよ、コレ…



そしてそんな髪型で明日からはLittle Rockに一泊二日の旅行。
学校のactivityなんだけど、60$もしたから楽しんでこようと思う。



そんなこんなで、田舎すぎてやることないけど、
英語の勉強だけはしっかりとやりながら頑張ってるところです。
[PR]
by zuo3jiu9tian | 2010-10-01 09:56 | 在美国

24 -twenty four-

24歳になってしまった。
とうとうなってしまった。

この前上海で20歳になったばっかなような…

この前まで高校生だったような…

この前までハイロウズの14歳って曲が出た時、ちょうど同じ年だって言ってたような…



英語の勉強は始めて2か月ちょい経って、未だ目に見えて伸びてる感じもしない。
がんばってはいるんだけどね。

英語の勉強が終わってから日本に帰った何になりたいかも、あんまり定まっていない。



24歳は、将来のために本気で頑張っていこうと心に決めた深夜1時(もう9/20)
[PR]
by zuo3jiu9tian | 2010-09-20 13:38 | 在美国

Level400

学校が先週の水曜からまた始まった。

一個飛ばしてLevel500に行きたかったものの、
結局それを伝えることも出来ないままに、順当にLevel400に。

先生も先学期とは全員違う先生に変わってしまったんだけど、
先学期の先生のほうが個人的にはよかったなぁ、とどの授業でもちょっと感じる。

先生のせいにしてサボってもしょうがないので、
今学期もせいっかり頑張ろうと心に決めたのだが、
金曜の晩は疲れていたのか、15時間も寝てしまいましたとさ…





[PR]
by zuo3jiu9tian | 2010-08-29 09:35 | 在美国